IT活用で生まれ変わる中小企業の情報化について

IT活用で生まれ変わる中小企業の情報化について

IT導入による情報化は、何から始めれば良いのか分からないという経営
者も多い。
情報化を行う時に気を付けるべき点や、他社の情報を参考にするという
セミナーも盛んに行われている。

情報時代のビジネスを展開する場合、戦略的にITを導入・活用すること
により、売上げ増加、生産性・業務効率の向上、製品・サービスの革新、
販売チャネルの多様化、新規事業分野への進出などの競争優位を生み出
すことは、経営革新上の最重要課題となっている。

パソコンに触れて学ぶ『IT講習会』やIT導入事例企業による講演、ITに
関する最新の情報等を提供する『情報化セミナー』など、年間を通じて、
講演会事業がたくさんあるが、具体化のITそのものを公開し、そのノウ
ハウを提供してくれる企業や人は少ない。

各都道府県の中小企業支援センターのIT技術専門家の支援を積極的に利
用すると経済的にも負担は少ない。

理屈よりも現場重視の具体的な技術情報の提供があれば、何から始めた
ら良いか明確になってきます。
http://www.kakenk.co.jp/ohta/it_sien.html
[PR]
by it_keiei | 2005-10-01 18:04 | IT活用経営革新
<< ■ 団体組織活動支援システムの... 非公開管理ページは経営(商売)... >>