人気ブログランキング |

2005年 03月 14日 ( 1 )

見に来てもらえるポイント

 ホームページ再検討のポイントは?

■ 見に来てもらえるポイント

ホームページを作ったが、何一つ反応がない。あきらめてしまった方も
多い。   ちょつと待ってください!!

ご存じの通り、ホームページは大海の小舟みたいなもので、ホームペー
ジを作っただけでは、誰も見に来てくれません。
ホームページに訪問してもらわないと、当然ページの価値はありません。
ですから、インターネットの世界では、ホームページに訪れていただく
ための「てだて」が非常に大切になってきます。

サイト訪問者を増加させるには、Yahoo! 等で検索された結果、自社の
サイトが上位にあるかどうかで、大きくかわります。
◆ページ内容に工夫が必要なのです。
 トップページの原則にも書きましたように、文字でしっかり表現する
 ことが大切です。
  たくさんのページがあっても、トップページは1つのことに集中さ
  せた方がよい結果が出ます。
  (沢山のページは、別途サイトマップを作るなどの工夫をする)

 ◆検索サイトで上位に位置するには?
 1.ページで使った言葉を検索サイトで検索してみる(調査)
  検索キーワードは、自信があればよいのですが、内容とのバランス
  の問題です。
  さまざまな角度から吟味する必要がありますが、ここでは省略。
 2.検索キーワードは10個程度用意する。
 3.決定されたキーワードは、一度文章化してつないでみる。
  ホームページの内容と比較して、必要と思われる場合は小さい文字
  で表現し記述すること。
 4.ホームページにメタダグをきちっと書いておく。

ホームページ制作を業者に依頼する場合は、これらのことをしっかり確
認することが大切です。

インターネットでは、自社のホームページに来てもらうために、以下の
方法が良く利用されます。
1)検索サイトでの検索結果経由で見てもらう。
     Yahooやgoogole等による検索サイトの検索の結果による場合
2)メール経由で見てもらう。
     自分で発信しないと、誰にもページの存在を知られない。
    ・メーリングリストに参加して、発言を多くして仲間を増やす。
    ・こつこつとメールアドレスを整理して、努めて発信する。
    ・メールマガジンの発行
        自らメールマガジンを発行して、自らのHPを宣伝
        これも、あらゆる手だてで購読者数を増やす。
3)その他
    ・ネット上には、登録したり、掲示板に書き込んで発信したり
     様々な方法で利用できるところがあります。
    ・仲間を増やして、お互いにリンクしあう。
     サークルや団体に属して、グループのホームページ作りに参
     画し、メンバー間の連携を強化する。

このような努力の積み重ねが必要となって参ります。
そのために使う時間の短縮(早く到達)をするには、専門家にご相談す
ることが早道でしょう。
参考情報 http://www.kakenk.co.jp/ohta/hp/hp1.html
by it_keiei | 2005-03-14 07:45 | ホームページ